バリ島トリップとミーゴレン

僕自身15回ほどインドネシアはバリ島にサーフィンしに通っているバリフリークだ。
最近は仕事の関係であんまりバリ島いけてないが。
 
年1回くらいはバリ島10日間と目標をもって仕事していたい。
 
バリ島には好きなソウルフードが結構ある。
その中でもナシゴレン・ミーゴレンは別格な感じだが、ナシゴレン、ミーゴレンは中華料理の一部だそうだ。
 
「ミー」が麺で「ゴレン」は炒める・揚げるの意味。
バリ島で一般的な屋台で200円、まともなレストランで500円くらいで食べられる。
 
昨日、海入ってるとき
 

ミーゴレン食べたいなぁー

 
って漠然と考えてた。
 
「バリ島いきなり行く訳にもいかないしね」と。
 
海帰りのコンビニに寄ってみた。
何気にカップラーメンでも食べようと考えてた。
 
その中に
 
「ミーゴレン」の文字が。
 
思わず手にとってしまった。
 
カップラーメン食べるのはたぶん3年ぶり位(笑
 
いやぁ、こんな身近にミーゴレンがあるとは思わなかった。
 
image
 
そういやぁ、3年位前に食べたのも「ミーゴレン」だった。
スーパーの棚に並んでたのを偶然見つけた。
でも、確か四角のパッケージだった気がするが。
 
味はというと、バリのとはちょっと違うが、ケチャップマニスとサンバルアスリを混ぜたような感じ。
ピリ辛で旨い。
トッピングでかける、フライドオニオン「バワンゴレン」がそれっぽい。
バリ島で食べるのもインスタントの麺のものがほとんどなので、結構いい感じ。
 
あとは目玉焼きと、えびせんが乗ってれば完璧だ。ビンタン飲みたい。
 
ハワイも行きたいが、バリ島トリップ行きたいなぁ~
 
思わずバリ島行きたくなるビデオ。ウルワツ行きて~。
 

スケートボード オリンピック追加種目に

リオ・オリンピックに沸いているお盆休みいかがお過ごしでしょうか?
僕はといえば、休みの今日、海にも行かずパソコンに向かっています。
今日は台風6号のバックスウェルでクローズアウト?っていう感じで波乗り断念しました。
 
さてでは本題に。
サーフィンに続いて横乗りの「スケートボード」が2020年東京オリンピックの追加種目に決まった。
 
僕自身、サーフィンの陸上トレーニングにスケートボードやってるが、スケボーのプロって日本に存在するのか?
しかも海外でのX-GAMEなんかはよくビデオで見る気がするが、日本で競技会とか大会とかはあまり聞かない気がする。
それとも僕が知らないだけなのかも知れないが…
 
「日本ローラースポーツ連盟」によるとスラローム、ダウンヒル、ストリートなどの競技会が行われているということ。
 


ハーフパイプのビデオはよく見るが、外国人がやっているのがほとんど。
ハーフパイプ、何度かやったことあるが、結構ケガする。後頭部をコンクリートにぶつけた時は死ぬかと…ヘルメットは必須のアイテム。
 
一宮のサーフショップなんかで木製のハーフパイプをよく見る。
 
「ストリートタイプ」と「パークタイプ」ということだが、どういう感じだかは、いまいち想像がつかない。
01395ca3372086858_1haosis_day_1_lissie_armarto-invert_-_cameron_markinskate_park3
 
こんな感じか?
 
日本ではお世辞にも盛んだとは言えない。しかもこの先盛んになることもない気がする。
それでも慣れ親しんだスケボーがオリンピックの競技になるのは、普通にうれしい。
 
■ 関連リンク
日本ローラースポーツ連盟・スケートボード

台風が来る時考える

台風第5号 (オーマイス)が勢力を拡大しながら本州に接近中だ。
普通の台風から「大型」という表現にかわっている。
 
台風が来ると思うのは、世の中は「警戒態勢をとれ」的な雰囲気なのに、サーファーは「サイズアップした」と能天気な感じだ。
 

言っている僕も明日の波情報を気にしている。
 
最近の水温の高さは異常ともいうべき高温で、ここ20年でも記憶にないくらいの高い海水温だろう。ここ何年も、茨城でトランクスサーフィンした事はほとんどない。ところがここ3週間くらいは、余裕で裸でサーフィン可能。
 
台風が来ないからという話しだ。
台風が来ないと、海水の表面が温められてどんどん上昇。暖かい海水は上に上がるので海水温の上昇が続いてきた訳。
台風が来ると深いところの冷たい海水と混ぜられて、海水温が下がる。
 
今年は台風発生が少ない。
今度の台風5号は水温を下げるだろうか?
そうするとサーファーは裸でサーフィンできなくなる。
ウェットスーツを着ないストレスフリーのサーフィンは本当に気持ちが良い。
 
また台風が来るとほとんどのビーチのポイントができなくなる。僕がサーフィンしている千葉県も例外ではない。
台風でもいい波が上がるポイントはたくさんあるが、プロサーファーやライダーのセッションでポイントが盛り上がる。
千葉県一周して帰ってきた事も何度もある。
 
明日8月8日、波乗り予定だが、正直、行こうか止めようか迷っている。
今日の夜、明日の朝の波情報を見て決める訳だけどね…
 
海水温の低下も気にしたい。特に南の風が強くなると、海水温に劇的な変化があることも多い。ウェットスーツを何種類か持っていこう。
 

千葉県では、台風第5号からのうねりが到達し、波が次第に高くなる見込みで、9日は大しけとなるおそれがあります。7日から高波に注意し、9日は高波に警戒してください。
8月7日am 6:00 – 気象庁

2016年08月07日03:00現在
1605-00
8月7日06:00現在

[台風の現況と予想]
 大型の台風第5号は、7日3時には父島の東約550キロにあって、1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで、中心の東側220キロ以内と西側110キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風第5号は、8日には日本の東で強い勢力となり、9日は強い勢力を維持したまま関東の東海上から三陸沖に進む見込みです。
―8月7日06:00現在 気象庁

CREATURES クリエイチャーリーシュ

サーフィンに絶対必要な命綱「リーシュ・コード」。もちろんサーブボードと体をつなぐためのものです。「パワーコード」なんて言ったりもします。
 
付けていなかったりするサーファーをたまに見ますが、絶対NG。
人を傷つけないためにも必要不可欠のサーフアイテムなのは言うまでもない。
 
僕は波乗り中にコードを踏んでしまっていて、
「ゲッ踏んでる」とプルアウトする事がたまにあります。
コード踏んでると力が上手く入らない感じがするのは「サーファーあるある」でしょう。痛いし。
 
それでも最近20年くらいの間に買ったリーシュは上手くできててコードを踏みにくい仕組みになってます。
 

◆クリエイチャーリーシュ◆

leash01

leash02

leash03

leash04

leash05
 
最近のクリエイチャーリーシュはコードをつないでいる元のゴムが伸び縮みするフレックスモールドという技術を折り込んでいる。この技術により切れにくくなっている。
 
ボードがリーフに引っかかったりした時、いざという時の脱出はワンタッチでスパッととれるように。足首に巻くベルクロについているウレタンコーティングされたバンドがとりやすくなっている。
 
足首に巻くベルクロは足首に固定されクルクル回らない。
 
コードのジョイント部分にセルフ潤滑機能を持つステンレス製スイベルがリーシュを絡みずらくしてくれる。
 
最近のリーシュは結構考えてある。しかも結構すごい。

 

http://www.creatures.com.au

スタイリッシュなサーフィン マリア・マヌエル

世界のTOPアスリートを紹介します。
当然ながらサーファー。womenの中でもランキングトップ10の中に入る美しきハワイアンMalia Manuelマリア・マヌエル。
 
ハワイのカウアイ島で生まれたマリアは2才でサーフィンを始めた。
マリア・マヌエルは14才でus openの最年少winnerに。そして現在はWomen’s Championship TourのTOP10に。
 
世界のトップwomen proサーファーの中でもスタイリッシュなサーフィンと、なんといってもモデル並みの美しさで人気のMalia Manuel(マリア・マヌエル)
maliamaliaspotlight_thumb-640x391022__IMG_4179_SteeleMalia Manuel
 
Malia Manuel
Birth:1993年8月9日 22才
スポンサー
オニール・フォンジッパー・sanuk・メイヘム
 
生粋のハワイアンのマリア。
ケリア・モニーツもそうだが、ハワイアン独特の何とも言えない笑顔で笑う美女。ハワイのゆるい空気感がそうさせるのか?くったくのない笑顔で笑うんだよね。こんな笑顔で笑われるとぐっとくるのも当然だろう。
 
01maliaheadshotMaliaManuel__SurferPollAwards2013_SurfChannel_EmilyBatesTeam-Page-Banner-Malia5-1260x700caf48cf9b5942cca52a1ce778476fa72
それにしても、すごいトップアクション。スプレーの飛び方が半端ない。
アンド、笑顔がはじけてる。こんなサーファーを育むハワイ。そのうちサーフトリップ行ってみたい。
 

 

ニューボードの準備

ニューボードを買った時僕が必ずやっている事

 
まずはデッキパッドですね。
リアのデッキパッドは必須のアイテムになっていて、イロイロ種類があります。
 
クリエイチャーやstikybumps、gorilla、ASTRODECK、OCEAN&EARTHとかそれこそ数限りなくあります。
どれも似たり寄ったりで、そこそこ値段も拮抗している感じ。
 
フィンを購入。
フィンがついていればいいですが、最近はついてないのも多いです。
フィン自体が高いのと、使いまわしが効くのがほとんどという理由からでしょう。フィンの形状がいくつかあるので確認してから探します。fcsかfutureがほとんど。フィンネジがあるかないかもみておきます。
 
ケースを探します。
ニットのケースはコンパクト。
ハードケースにしまうならワックスがつかないようにデッキカバーを買っとくと便利。
 
リーシュもいっそのこと新調しちゃいましょう。
 

まずはデッキパッドを貼っちゃいます。
これはご存知の通り両面テープです。
裏紙をはがしてペタッと貼り付けます。
基本的なことですが、一度貼ってしまうとはがせません。
一発で決めるように貼ります。
 
pad僕はデッキパッドを置いてマスキングします。デッキを張る部分をデッキパッドが良く張り付くように、粗めのサンドペーパーで、サンディングします。
 
そして吹き上げます。粉が残ってるとくっつきが悪くなるのでくれぐれも拭き残しの無いように気をつけます。
テールの方の上がっているキッカー部分は、はがれやすいので、テープで締めて固定。12時間以上放置プレーします。
 
al-merrickワックスを塗ります。
僕はベースコートを90%くらい使うんで、ニューボードのワクシングの場合は必ず1個買ってきます。
塗り方はワックスの塗り方・ツブツブの作り方を見てください。
 
こんな感じでニューボードのチューニングは完了です。

 
▲関連項目
ワックスの塗り方・ツブツブの作り方
 
▲関連項目
ワックスの塗り方・下準備編

台風第2号 (ルピート)

台風第2号 (ルピート)
平成28年07月24日04時05分 発表
1602-00
<24日03時の実況>
 
進行方向、速さ 北東 30km/h(15kt)
中心気圧 1000hPa
中心付近の最大風速 18m/s(35kt)
最大瞬間風速 25m/s(50kt)
15m/s以上の強風域 南東側 190km(100NM)
北西側 90km(50NM)
 
台風2号ルピートは日本のはるか南東にあり自足30キロの速度で進んでいる。
中心気圧1000hpaと勢力も弱くこれから勢力を伸ばす恐れも無いだろう。
 
気になる台風の波への影響は?
台風からおこるグランドスウェルが届くと言う予想は今のところ無い。
しかも、残念ながらこの台風2号は温帯低気圧となる見込み。
 
せめて、水不足の関東利根川水系に雨をもたらして欲しいものだ。

アルメリック

小波用のボードが欲しかった。
小さい波でもトリッキーに動くマジックボード。
アンド、肩~頭くらいは順応する板。
 

ミニボードとまではいかなくても、とりまわしがしやすくなおかつレールが入りやすいサーフボード。
チョット前にcoleのglasshopperってサーフボードがいいなと、イロイロ探したが、いいフロートのボードを見つけられなかった。購入したのはいいが、ショップの記載ミスで5.7を5.9と記載してあり返品した。
 
アルメリックの板は久々に買った。
一昔前だったのでモデル名とかは無く結構短くて細いボードだった。確か5.4。
結構なアンダーフロートだった。
すぐに仲間に譲った。
 
dumpster-diverchannel-islands-dumpster-diver-510-x-20-x-2-1-2-surfboard-r83221-482px-675px
今回購入したニューボードはアルメリックDumpster Diver。デーン・レイノルズがスモールウェーブ用にとアルメリックに発注してできたモデル。ネックベアードの原型とも言われているDumpster Diverは短いボードながらアウトラインが急激にカーブしているのでタイトなマニューバが可能と言うこと。
「短くてワイド、そしてちょっと不格好だが、速くて楽しい」というチャンネルアイランドのコメントだ。
 
自分の体重が70キロなので適正フロートは
 

体重×0.36=適正フロート(リットル)

 
それで僕の場合の適正フロートは25.2リットル。
5.7と5.8 どっちを選ぶか考えた。
「小波に最適」と考え、フロートが大事だと考えた。
5.8をチョイス。
 
5’8″(172.72cm) 19 3/4″(50.17cm) 2 3/8″(6.03cm) 29.4Lのボードを購入。
少しオーバーフロートだが、たぶん丁度良い気がする。
久しぶりのニューボード。楽しみたい。
 
デーン・レイノルズと言えば「エアー」で有名だ。
このボードを使えばエアリアルがバンバン決まるわけでもないが、とりあえず実績のある板を使うのも大事なんじゃないかなと思う。
http://cisurfboard.jp/surfboards/dumpster-diver

ココホー 全裸サーフィン

ESPNはウォルトディズニー傘下のスポーツ専用チャンネル。
野球やサッカー、アメフトなどの中継が中心。
 
その中の企画”BODY ISSUE”はアスリートたちの美しい肉体を紹介すると共に、裸でスポーツをする利点を検証すると言うもの。専用誌ESPNの表紙に使われている。
 
すでに6年も続いている「ボディ特集」はアスリートのヌードが紹介されるため発売のたびに大きな反響があった。
ただ、ヌードといっても局部は隠されていてエロい部分はまったくない。
69a4f683fc73ecd0ca84eb7d112bff3dMaya Gabeiralairdgabriellepresenting-this-years-espn-body-issue-covers
サーファーでもkelly slaterやMaya Gabeira、Laird HamiltonがすでにESPNの表紙を飾っている。一番右はテニスプレーヤーのVenus Williams。
Coco ho(ココ・ホー)は父親がマイケル・ホー。
マイケル・ホーはハワイトリプルクラウンを採った伝説のサーファー。
叔父さんがデレク・ホー(1993年世界チャンピオン)。
兄のメイソン・ホーもプロサーファーとサーファー一家で育った。
 
現在24歳のココ・ホーに憧れてサーフィン始めた女子も多いことだろう。
先日日本の女子サーファーもココホーのオフザリップを研究しているというドキュメンタリーを見たばかりだ。
morganmaassen_cocoho_7coco_ho_pic03morganmaassen_cocoho_2mag14_bodies009_cocoho
そんなココ・ホーの全裸のサーフィン。
ソモソモ男子顔負けのすごいスプレーを飛ばしながらサーフィンするパワーサーファー。
しかも可愛い。あんど全裸です。
これでCoco hoも世界の有名サーファーの仲間入りだろう。

適正浮力とは?

新しいボードを購入しようといていた。
新素材は軽くて浮力があるという事らしい。
aviso・プラセボ・XTRなんかでいいかなと考えていた。
 
AVISO-GH-5-7-700-1firebled
僕は10万以上出して、新品購入するって言うのはほとんどない。
サーフボードは消耗品で、ドンドン乗り換えていったほうが、いろんな意味で面白い。
サーフィンに新しい発見があることで、またモチベーションが上がっていく。
そういう意味でのサーフボードの買い替えは日常茶飯事だ。
 
千葉のブックオフに何度も足を運んだ。
サーフボードのストックが豊富だ。
しかも比較的新しいのも置いてあるのが嬉しい。
 
古着のお宝を探すような感覚で「掘出し物」が無いか何度もチェック。
サイズを見て、パソコンでフロート(適正浮力)をチェック。
記載があれば見てるのは「体積」だ。
VOLUMEと表示してあるのが多いが、ボードの裏の表記にはリットルで書いてある。
自分の体重に0.36をかけると適正ボリュームになる。
僕の体重は70キロで0.36かけると
 
■適正浮力の計算
70×0.36=25.2(リットル)
 
という訳。
 
適正の浮力が判ったところで、小波用ならオーバーウエィトのボードを、胸肩オーバーならアンダーウエィトをという事。
ちなみにプロサーファーはみんなアンダーです。
 
cole06cole04cole02cole01
それで僕は今回avisoのblack diamondってやつが欲しかったんですよ。
でも、大抵は10万円前後。やむなく旧モデルを探してると「cole glasshopper」コール グラスホッパーって言うのを発見。それでも悩んでサイトを検索。coleの名作glasshopperとある。小波に適した最強モデル。とか言う文句に心踊り、ついに購入。バットマンテールって言うのも購入の決め手。
 
家に持って帰ってきて、洗剤で漂白。と、サイズを今一度見てみると「5.9」と表記されていたが、ボードには5.7となっている。かなり薄くぼけているが。
5.7と5.9だと約5センチ違う。フロートが違いすぎてまったくの違う板だ。
 
落ちとしては返品しました。

 

自分の体重×0.36=適正浮力(リットル)

 
この公式、簡易ではありますがマジックボードを探す時に絶対便利。

 
▲関連項目 オーバーフロートは悪なのか?

深田恭子はサーファーなのか? vol.2

僕は個人的に深田恭子が好きです。
理由は簡単で可愛いから。
深田恭子はサーファーなのか?」と少し前にも記事をアップしました。
 
深田恭子が今月23日2冊の写真集をリリースする。
「AKUA」「This is Me」の2冊同時発売。AKUAは男性向け、This is meは女性向けだという。
 
カーヴィーダンスの樫木さんのもとでトレーニングした深田恭子。樫木さんは、深田恭子のボディーについて「程良いふわふわ感」と言っている。
 
それにしても、こんなに割れ目を披露してもアリなのかな?
まぁ事務所ありきで写真集出してるんだから当たり前か。
あ、そうそう割れ目とは言っても、そっちじゃなくて「オケツ」です(笑
 

深田恭子01

深田恭子02

CmjuFpYUcAACzh5

深田恭子03
AKUAは「週刊プレイボーイ」編集部が制作。サーフィンや水泳とセクシーショット満載。
一方「This is Me」は女性向けで「女性が見たいセクシー」をテーマに作ったと言うこと。
 
ハワイで撮影されたフカキョンの写真集「観たい」と思うのは僕だけじゃないはず。
 
それにしても深田恭子33才。大人になってきた。写真集もただ露出を増やすんじゃなくてテーマを決めて前進している。ただ露出するだけの女優ではなく、艶のある大女優になって欲しい。
ちなみに僕自身の好みを言えばもうチョット腹筋周りをしめるとなおさらいいんじゃないかと。くびれが大事。
 

深田恭子さん応援してますよー。
もっとやってw
深田恭子04

深田恭子05

深田恭子06

深田恭子07

▲関連記事 深田恭子はサーファーなのか?

今年はまだ1つも 台風はまだか?

サーフィンには波がなければできない訳で、低気圧や高気圧、前線など詳しいサーファーも多いだろう。
台風が接近したり、直撃したりすると恩恵を受けるポイントも数多くある。
 
例年、1月から6月の半年で、できる台風の数は平均4個。去年は9個、今年はまだゼロだ。
台風ができるのが遅い年で歴代3位にすでに入っている。このまま7月9日まで台風ゼロだと、史上初という事だ。
 
ラニーニャ発生の年には、インド洋の海面水温が高くなり、台風の発生域であるフィリピン東の海上での対流活動が弱まる見込み。結果台風ができづらくなると言う訳。
 
僕が住む千葉県では「マリブ」とよばれているリーフのポイントがあって、台風が入るとそのグランドスウェルでワールドクラスの波が現れる。しかもさらにサイズアップすると、アウトリーフに波が出現する。こうなるとエキスパートオンリーのポイントとなり、地元のライダーや、プロサーファーのセッションになる。
 
すでに7月に入り何のニュースにも上がらないって事は史上初はほぼほぼ決まりだろう。
 
このラニーニャって意味はスペイン語で「神の子」って意味。ラニーニャが女の子で、男の子がエルニーニョ「神の子キリスト」。
 
ラニーニャになった年は決まって台風が少ない。という事は利根川水系に水がなくなる。関東は水不足。農産物が旱魃で不作。水を大量に使うのはお米?
 
ラニーニャ現象は「猛暑」を引き起こす。しかも冬は極寒ということ。
と、マイナス面ばかり考えると確かにそうだが、恩恵もある。
 
ミネラル豊富な海水を深海から引き上げるので、海産物が豊漁という嬉しいデータもある。
 
台風はサーファーに波をもたらしてくれる。ただ、甚大な被害をこうむる農業や漁業の皆様の事を考えると手ばなしで喜んではいられない。
サーファーとしては台風の時は心踊る感じもあるが、実際はというと結構な確立でクローズアウトやジャンクのバッドコンディション。
 
たぶんサーファーなら何度も経験してるだろうが、一日中、千葉県縦断ドライブなんて事も何度もある(笑。しかも結局最初見たポイントが良かったなんて事も(笑
地形が決まって良くできていたポイントも、台風一過で砂が持っていかれていまいちになってしまう。砂をコンクリートで固めているポイントでは、砂がなくなってしまうと砂がつきにくくなり結果、波がなくなってしまう。
 
マイナス面も結構多いがなんせ自然がもたらす恩恵なのだから乗りまくろう。

model-at-sun-surf-staysurf-style_53_M_113344516_10154111440280211_7876417377492155860_n
 
一番目のtatooのモデルはミランダ・カー?