ブロンド・美少女 Tatiana Weston


 
Tatiana Weston タティアナ・ウェストン
AGE:19
 
出身地:カウアイ島
 
スタンス:グーフィー
 
スポンサー:Body Glove, Smith Optics, Carrol Surfboards, Optrix, Banzai Bowls, Sticky Bumps, Boardstix
 
最近のハワイ出身の女子サーファーはみんな可愛いし、すごいリッピングをする。自分がサーフィンやってるって言うのが恥ずかしいくらい。レベルが違いすぎて笑ってしまう。ボトムターンからの縦に上がるターン。リップでの切り返しは洗練され経験を積んだサーファーにしかありえない技術。
 
金髪・美女・スーパーサーファー。いろんな言葉が浮かんでくる彼女。
やっぱり普段からTバックをはきなれているせいか、もはやエロさがミジンも感じられないビギニ姿。
最近のレディスサーファーはTバックをはいている率が高い。プロサーファーはボディも売るべき商品でそれを磨いているからこその、スポンサーへのプレゼンでもあるのだろうか?
 
美しいものは美しく、見ていて癒される。造形美は言葉では表現しづらい。感覚的に「いいな」と思うわけで誰かに聞いた訳でも、吹き込まれた訳でもない。
 
Tatiana Weston ブレイク必須のサーファーガールだ。

Kelia Moniz


 
Kelia Moniz
DATE OF BIRTH: Feb. 5, 1993
STANCE: Goofy
ケリア・モニーツ pro surfer
 
お父さんを元プロサーファーにもつケリアは、4人の兄弟もその影響で皆サーファーです。
 
家族全員が、陸上よりも水上でより多くの時を過ごしてきた。そんな家族とともにオアフ島で5才からロングーボードを始め、彼女の形成期のほとんどを海上で過ごしました。
彼女の家族の強い絆とサーフィンとの結びつきは、水の中と外と、彼女の生活の中で普遍的な影響を与えています。
 
僕の記憶だとかなり前からKelia Monizの名前がサーフィンというカテゴリにあった気がする。
2度目のASPタイトルとあるが、いつが最初なのか?調べてみた。
2012 2013と連続してタイトルを取っている。
 

 
21才でケリアは、中国ハイナン島でのロングボード、ASPワールドタイトルを獲得した。
 

2014 ケリアはタヒチ、チョープーのバレルにチャレンジした。
男子でも引いてしまうヘビーなチューブに果敢にアタックして行く。
しかもロングボートで。

 
エントリーはパドルだろうか?
ケリアはショートボードもやると言うことだ。
 
今年24才のケリア。
ケリアの黒髪が日本での人気に火をつけたんだろう。
それと天真爛漫な性格と言うことだ。
facebook 見ると笑える動画をあげている。
モデル業とサーフィンをしている時は仕事の意識が高いのだろう。
確かに美女はそうなのだが、イメージは「陽気なハワイアン」って感じだ。
「可愛いぃ」って言葉がしっくり来る感じかな。

現在の生活の拠点はLAとある。
 
中国の誇るリゾート・ハイナン島。
世界大会ができるほどの波があるのか?と疑問があったが、ロングの大会なら十分だ。
ただサーフトリップで行くのは、はずしそうで、危険な気がする。
 

Kelia Moniz facebook