hakuba47

初心者パークをライダー“あや”ちゃんが紹介してくれまっす

 

メッチャ寒い千葉の海とは違って山は熱いぞ!!
最近またムーブメントを起こしそうな感じのあるスノーボード。
白馬47のビギナーパークでスノボーパークデビューしてみる。結構飛びやすそうなキッカー(ジャンブ台)が用意されている。”パークビギナーが怪我をせずに挑戦できる”を意識して作られたパークだ。
 
波乗りオフのシーズンはスノボーも面白そうだ。日本は世界的にもパウダーの良質さで有名で外国人もかなりの数。もはや日本とは思えない。近年の設備の近代化でリフトなんかはフード付きなんて当たり前。寒さも吹雪でさえも怖くない。海はポイント選びでてんやわんやだが、山はそんなストレス無く着けば自由に滑れます。
 
白馬47 goryu

47parks_logo2
 

R6は”誰でも気軽に入れる[安全+第一]なパーク!!”をコンセプトに、ガールズプロチーム『TOMBOY』がプロデュースしています。どんな人でもレベルを気にせず楽しめる、自然の地形と人工パークが合わさった、森の中にひっそりとある小さなビギナーパーク。入り口『R6 BEGINNER PARK』の看板がR6パークの目印。森の中に自然にできた壁やウェーブは、実はジャンプに大切な”基礎”を作るのに最適なアイテム。どのラインを滑るも正解はなく、どのラインをチョイスするかはあなた次第。 R6で上達して、となりにあるメインパーク、R4デビューを目指しましょう!