このエントリーをはてなブックマークに追加

スバル・フォレスターcm

夫が突然サーフィンを始めた
自分の可能性を広げるとか言って
そんな簡単にサーフィンができるって
 
ありえない
 
初めて5年でも初心者が存在する。水の上で上下と左右にゆられバランスを取る。
パドルするときの体の反り。なんと言っても大事なのが、水をかくパワー。
これは水泳をやってる人には有利に働く。
そんなスポーツがサーフィンだ。
 
いい年した年齢の男性が週一くらいのサーフィンでそこまで短期間で上手くなれる事はない。
せめて週3くらいは最初は行かないととてもじゃないがまったくスタンドアップできるようにはなりません。
 
まあ、こういう考え方は嫌いじゃないが。
物語としては面白い。
最初のうちはパドリングさえ普通にできません。
50時間くらい海入ると多少まともになっていく。
間を10日以上あけると、せっかく育ったパドル筋が小さくなっちゃう。

 
子供は上達が早い。
体の柔らかさ、しなり具合、なんと言っても『軽さ』がサーフィンを簡単にする。
 
最近、こういうCM増えた気がする。
そもそも社会からドロップアウトしてる奴がやってるのが、サーフィンで“けしからんスポーツ”的な扱いだったはずだ。
まあね人気が出てきたって事だろう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

▲▲▲「いいね!」してFacebookでサーフィン情報をチェック ▲▲▲

Facebookのタイムラインに表示されます

このエントリーをはてなブックマークに追加